LINE交換してセフレとセックスしまくってるから彼女はいらない

MENU
RSS

LINE掲示板や掲示板アプリを使っていく事によって、とっても簡単にセフレを見つけられると思っていました。
しかし利用を開始してみると、どうもスムーズに事が運んでくれませんでした。
URLを書いてくれる相手がかなり多くいて、嫌な気分になってしまったのです。
それでも無料で利用ができる掲示板にはたくさんの利用者がいるから、楽勝で会える相手を見つけられるに違いないと使い続けていました。
そしてやっとすぐに会うことが可能な女性をみつける事に成功したのです。
今からホ別2で◯◯辺りまで来れますか?と条件と場所を指定してきました。
現在の割り切りはこのように金銭が絡むものがほとんどなのは知っていましたから、それでも一発やれれば良いという気持ちがあり待ち合わせしました。
彼女が指定したのはラブホテルの近くに会ったコンビニの駐車場です。
待っていると女性がやってきて、片言の日本語で挨拶をしてきました。
なんだ日本人じゃないのか、そう思ったものの、それでも一発決めることができるのだから条件付きでホテルに入る事になりました。
室内に入るとさっさとシャワーを浴びたして、出てきたらすぐに始めてくれと言い出すのです。
「一緒にいる時は恋人みたいな感じになりたい」
メッセージではそのような事を言っていたのに、いきなり寝転んで動こうともしません。
触っていってもこれと言って反応することもなく、すぐに挿入をしてくれと言い出したのです。
コンドームを装着して、彼女のオマンコの穴にペニスを突っ込んでグイグイと責めていきました。
しかし喘ぎ声一つ出さない状態で、全く無意味な時間を過ごすことになってしまいました。

その場限りの関係だから、相手に感情を抱くことができないのかな?と判断したのです。
射精した後はすぐに着替えをして、金銭を要求してきてホテルを出て行くことになりました。
滞在時間は約30分。